お問い合わせ

佐々木ゼミに対するお問い合わせ体験授業のお申し込みはこちらから
090-2554-9752

佐々木ゼミ3本の柱

  • 叡智学園に特化した適性対策
  • 2次試験グループワーク対策
  • グローバルマインド育成ワークショップ
  • 2次試験グループワーク対策

1.叡智学園に特化した
適性対策

中高一貫公立学校の試験は適性 検査が課されます。これは私学受験のような教科別の試験ではなく、教科を超えた教科横断型的なものです。日常知を題材としながら与えられた条件を元に課題を解決する情報処理能力が問われます。そしてこの適性も学校によって傾向が異なります。 佐々木 ゼミは全国の 適性検査を徹底研究し 叡智学園の傾向を 把握しております。 年4回の模擬試験を計画し 早期から適性対策 に取り組むことで 本番で7割以上の 正解を目指します

2.2次試験グループ
ワーク対策

叡智学園は2次試験で宿泊型のワークショップが課されます。アイスブレイクに始まり、答えのないテーマのディスカッション、共同作業、ディベートなど、一般の小学校の授業カリキュラムにはない課題が出されます。そこでは意見が対立した時にどう振る舞うか、多様な考えからどう新しい価値を創造するかなど、まさにグローバル社会で求められる能力が測られます。佐々木ゼミでは定期的なワークショップを開催し自己表現能力、傾聴力、価値創造のスキルを獲得することができます。

3. グローバルマインド育成
ワークショップ

叡智学園はグローバル人 財の育成を 理念に掲げております。 面接やワークショップなどでも グローバルな視点を持っているかどうかが 見られています。 佐々木ゼミでは小学校のうちから 社会の出来事を グローバルな視点で捉える習慣を育みます。 また 日本にいる留学生を青ペンコーチ として採用し、年間を通して カルチャーショックを与え 続けます。 これらの活動を通して 日本にいながら 日本を客観視する ことができるようになります。

塾創設後
2年間の合格実績

広島県立叡智学園
広島国際学院中学 A特待生
AICJ
英数学館
近畿大学付属中学

年間スケジュール

叡智学園適正検査の解説動画

佐々木ゼミ青ペンコーチ

グローバル問いたて教室

広島県で人気の中学、県立広島中学と叡智学園はグローバル人財の育成を謳っています。しかし両校は受験時に英語力を問うてはいません。(今後はどうなるかわかりませんが)

では、両校の目指すグローバル人財とはどのような人間を指すのでしょうか。色々な解釈があると思いますが、当イベントを主催する佐々木ゼミは巷で言われている「違いを容認する」だけでは不備だと考えます。

これからは「違いの中から妥協点を見出せる、またはその違いから新しいモノやコトを創造できる人間」と定義しています。そのための第一歩はまず知ることから。相手を知る、相手を知ることで自分を知る。

そこで今回は、まだグローバル人財について考えたことのない小学生、または中学生を対象に「日本語」で楽しめる「グローバル問い立て教室」を開催する運びとなりました。

今回登壇していただけるのは、コロンビアとコスタリカから来た広島大学の留学生二人。1人はとても流暢な日本語で話をしてくれます。もう1人はまだ日本語には問題があるものの、佐々木ゼミの考えに賛同し、参加してくれることとなりました。

県立広島中学、叡智学園を目指す小学生はもとより、外国人と話す機会に関心のあるお子様がいらしたら是非背中を押してみてください。親子参加歓迎です。

また最後に両校で提出が求められる志望理由書やその中で記載する外国語活動の考え方について佐々木ゼミ代表の佐々木が簡単に解説しながらツボを教示します。両校をお考えの方は是非ご参加ください。

「叡智学園受験」関連動画

夏からでも遅くない!叡智学園
入試対策!

なぜ県広と叡智を受験すると
新大学入試に有利なのか

広島叡智学園の生徒像

なぜ学校生活を楽しんだ者が
叡智・県広に強いのか

叡智・県広対策
した子、しない子

新大学受験の頭づくりは
叡智、県立広島中学を受験すべし!

「上から学習」と「下から学習」説明

お問い合わせ

広島叡智学園専門塾である佐々木ゼミ にご関心のある方は 下記のフォームに必要事項を ご記入の上 送信してください。 24時間以内に こちらからご連絡申し上げます。
フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信